事業一覧

事業一覧

令和元年度 小渋ダム土砂掘削工事

工 事 名:令和元年度 小渋ダム土砂掘削工事
工事場所:長野県上伊那郡中川村大草地先
工  期:令和2年3月25日~令和2年12月25日
工事内容:河川土工(掘削工20,000m3、残土処理工20,000m3)・仮設工1式
発 注 者:中部地方整備局 天竜川ダム統合管理事務所
 
 今回この工事の現場代理人 兼、監理技術者を務めさせていただきます 太田 宏と申します。
この工事は、大雨時の災害発生を低減する目的で、小渋ダム内に溜まった土砂を掘削して外へ出し、ダム内に多く貯水させるための浚渫工事です。
 今回の施工箇所は県道59号線(松川インター大鹿線)滝沢橋下の堆積した土砂の掘削と、ダム湖内仮置場からの土砂受入れ地までの搬出する工事の為、大型ダンプトラック十数台が一般道路の運行により、近隣の皆様に ご迷惑をお掛けすることもあるかもしれませんが、何卒御理解とご協力をお願い致します。
 

2020年5月6日

令和元年度 三遠南信小豆沢工事用道路建設工事

工 事 名:令和元年度 三遠南信小豆沢工事用道路建設工事
工事場所:長野県下伊那郡喬木村氏乗
工  期:令和1年7月11日~令和2年3月25日まで
工事内容:道路土工 1式、仮設工 1式
発 注 者:中部地方整備局 飯田国道事務所
現場代理人:森本 聖大  監理技術者:吉沢 潤一
 
 はじめまして。今回この工事の現場代理人を務めさせていただきます森本聖大です。
入社3年目から、長野県発注の治山工事、国土交通省発注の天竜川維持工事、飯田市発注の外構工事を担当させていただき、2019年7月から三遠南信小豆沢工事用道路建設工事に携わっています。
今回の工事は三遠南信自動車道を工事するための工事用道路を鋼製の仮橋で延長し道路をつくっていく工事です。
 飯田国道事務所の工事を現場代理人として携わるのは今回が初めてで不安や心配はありますが、協力会社の方々と協力し合い工事を進めていきたいと思います、工事期間中、地域の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、安全第一で工事を行っていきますので、ご理解ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 

 三遠南信自動車道〔飯喬道路〕の工事を行っています
 
 飯喬道路は、三遠南信自動車道の起点である飯田市山本の中央自動車道~同市上久堅の飯田上久堅・喬木富田ICを経て喬木村の喬木ICに至る22.1kmの自動車専用道路です。
 飯喬道路は、既存の中央自動車道と有機的に結びついた高規格幹線道路の効率的ネットワークの形成、高速サービス圏域の拡大に資する区間であるとともに、飯伊地域の中心都市飯田市に集中する交通の分散を図る観点からも、一般国道151号、153号、256号をハシゴ状に結ぶ環状道路としての整備が必要な区間です。
【整備効果】①「高規格幹線同道路網を補強し、広域的な交流促進を実現」飯喬道路小川路峠道路開通により、飯田市役所からの1時間圏内が拡大します。②「地域経済基盤構築の支援」長野県全体の観光客が減少するなかで、南信濃への観光客の伸びは著しいものがあります。飯喬道路、小川路峠道路の整備による「広域的交流促進」「生活道路の安全性・信頼性向上」等の効果により、遠山地域< 遠山温泉鄕>への観光客の更なる増加が期待でき、地域の経済の発展・活性化が期待できます。
 そのためにも良質で安全な道を作る必要があります。良質で安全な道を作るには、まず自動車道を作るための工事用道路から良質で安全な道路を作る必要があると思うので作業員の皆さんと協力し合い良質な道を作っていけるよう頑張っていきます。

2019年12月11日