令和2年度 道路舗装補修工事 南大島川大橋しゅん工

工事名:令和2年度 道路舗装補修工事
工事場所:市道座光寺275号線 飯田市 座光寺 南大島川大橋
工期:令和3年1月15日から令和3年3月26日
工事内容:路面切削工 舗装打ち換え工 1,040m2
発注者:飯田市 土木課
 
 本工事は、飯田市と高森町を繋ぐ座光寺にある南大島川大橋の舗装打ち換え工事でした。交通量が非常に多い中、施工上終日での片側交互通行の規制をかけなければいけませんでした。交通管理として渋滞や、混雑をなるべく避けるため、工事内容看板、迂回路看板を計10箇所設置し周知を行いました。交通誘導警備では交通誘導員での誘導を7:00~20:00、それ以外の時間を無人信号機での規制としました。朝の通勤ラッシュ時と、夜の帰宅ラッシュ時は施工個所下の座光寺美女信号を点滅にして、交通誘導員にて交通整理を行いました。こうした取り組みにより、渋滞予測時間を短くする事が出来ました。
施工管理では、路面切削工により既設舗装版の撤去を行い、残存アスファルト撤去等は夜間作業にて行うなど各下請け業者と打ち合わせを細かく行い、安全面や工程短縮に努めました。それにより、目標としていた土日の規制を解除を達成することができ、予定通りの工程で施工を進める事が出来ました。これも関係者の皆様のお陰であります。また施工個所の道路を利用している皆様には大変ご迷惑をお掛け致しましたが、無事に工事を完了することが出来ました。ご理解ご協力大変ありがとうございました。
 
 

2021年4月7日