令和2年度 社会資本整備総合交付金(道路)(加速化)・令和3年度 防災・安全交付金(道路)合併工事

工 事 名:令和2年度 社会資本整備総合交付金(道路)(加速化)・令和3年度 防災・安全交付金(道路)合併工事
工事場所:(国)152号 小嵐バイパス2工区
工  期:自 令和3年7月28日 至 令和4年2月10日
工事内容:道路築造工 L=100m、舗装工 A=854m2
発 注 者:長野県下伊那南部建設事務所
 
 当工事の現場代理人兼主任技術者を務めさせていただきます、藤本 賢太郎と申します。
 本工事は、三遠南信自動車道の国道152号現道活用区間である小嵐バイパスの舗装工事になります。工期は令和4年2月10日までですが、年内早期完了を目標に進めてまいります。近隣の皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、安全第一に心掛け事故の無い様進めてまいりますので、何卒ご協力の程お願い申し上げます。
 
・現道共用部の工事のため、工事用信号機による片側交互通行での一般車両、工事車両を通しながらの施工となります、施工箇所と車両走行車線の分離処置を行い、事故を起こさない様進めます。                      ・施工箇所の一部は、直壁盛土により川側との段差が20m程ある高所作業となります、資材等の落下事故の無いように進めます。                                  ・側溝設置、盛土工、路盤工、舗装工を行います、季節が秋から冬へ進みますが寒さの厳しくなる前の工事完了を目標に進めます。

2021年8月15日